北海道厚真町ローカルベンチャースクールに夫婦で講演/メンタリング/審査員をさせていただきました!

2017/10/14

北海道厚真町で開催されたローカルベンチャースクール(LVS)及びローカルライフラボ(LLL)に参加しました。


夫婦でLVSのチーフメンターとして関わらせて頂きましたが、とっても刺激的な時間でした。そして、昨年度よりも進化し、次のステージ踏み込んでいる実感がありました。エーゼロ社が展開しているLVSやLLLの日本中で地方創生を意図したビジコンやアクセラレータープログラムとの違い(1周先にいっていると思う)は下記のとおりと思います。<LVSについて記載。>

1)起業家の内面(純粋な欲求やあり方)にフォーカスし、支援すること。
事業計画をつくるプログラムなんてよくありますね。そんなうわべの内容じゃないのです。心の中の違和感をとっぱずせれば、その人の本当の力がでるのです。自然と。

2)伴走するメンター陣がすごいこと。
*厚真町役場の皆さんの熱意と実行力、そして愛!(ここ!一番の肝。予定調和の公務員さんだと旨くいかないね。)役場メンターを支える理事の皆さんの支援を愛に満ち溢れすごい!
*事業を形にすることをお手伝いできるメンター(以下は厚真町のケース)
実績ある女性起業家の第一人者の菊永英里さん、新規事業スペシャリストで抜群のセンスの良さと論理的思考をもつ花屋雅貴さん
地域創生のネ申 牧大介さん この3人ヤバいです。まじで。

ちなみに、祐子さんと僕は心とつながり、欲求やあり方に気づくキッカケやそういった空気をつくるお手伝いをやってます。勝屋 祐子さんは相手の深層心理を読み、具体的な愛のあるアドバイスをします。

みんな、本気です!LOVE♡です!

3)第一期生が順調にそれぞれの分野で活躍し、これからの皆さんのメンターになっていくこと。

4)牧さん率いるエーゼロ社の存在と可能性。
*自らが木材加工業や養鰻事業などローカルベンチャーに挑戦。実績を上げていること。大変さ、超えてきたことの経験値の高さ。(単なる地方創生コンサルとは違う)
*LLLとLVSとのシナジー〜いきなり起業や移住ではなく、もうすこしハードルをさげた、その土地を知り、魅力を実感し、自分軸を見つける段階の皆さんとこの事業で行く決めた皆さんとのご縁をつくり、相乗効果を生み出す。今回のLLLではgreenz.jp編集長の鈴木菜央さん &エーゼロ但馬武さんチームの練り込んだプログラムも素晴しい形になったような気がします。(全部参加してないのですが、となりの部屋からムードが伝わってきました)
*エーゼロで働く皆さんの成長スピード。今回、高橋江利佳ちゃんが素晴しかった!

こちらがLVSの詳細です。
http://throughme.jp/lvs-atsuma/
http://throughme.jp/lll-atsuma/